プレゼントやホームデコレーションに!可愛いリボンのタッセル飾り

アーティフィシャルフラワーリボンタッセルアレンジの作り方

造花、アーティフィシャルフラワーを使ったインテリアフラワー雑貨の動画通信講座・オンラインスクール作品の詳しい解説。

ショップでも大人気の「リボンタッセル」

リクエストのお声も多く、これまでにも沢山作ってきた作品なのですが、私一人で制作、発送していてもなかなか追いつかなくて・・><

揃えられる材料にも限りがあるので、もう、思い切って、レシピをお伝えして、皆さんで作ったりレッスンしてもらっちゃおう!と思って動画オンラインレッスンの作品に入れたのでした。

これまでにも色んなお色&タッセルで作っています^^

造花のリボンタッセル、ドア飾りに。アンティークなブルーゴールド

生地違い、タッセル違い、お花違い、ループ違い、フリル違い・・などなど、バリエーションもいろいろ。

その時々で、揃う生地やお花、タッセルで作っています^^

アーティフィシャルフラワーリボンタッセルアレンジの作り方

↑この時は、沢山タッセルや生地のストックがあったので、色も種類も豊富でした^^♪

お花も生地もタッセルも、気に入ったものがあっても廃盤になっちゃたりするので、なかなか同じものが作れないんですよね・・。

ホワイトインテリアにぴったりのリボンタッセルフラワーアレンジ

↑ホワイトエクリュでコーディネート♪

引っ掛け部分はタッセルのコードをそのまま使ってナチュラルに仕上げています。

エレガントなインテリアにリボンタッセルデコレーション

↑ほんのりバニラ色のファブリック、ベージュをアクセントカラーに♪

ホワイトインテリアにベージュベルベットダマスクのフラワーアレンジ

↑ベルベットダマスクのリボンをベースに、お色を調和させて。

クラシックインテリアのデコレーションアイテム、リボンタッセル

↑アンティークな生地に合わせてお色を調和させて。

こんな感じで、沢山作りましたよ♪

バランス感を大切にした、愛着のあるデザイン。

小さな作品ですが、リボンのサイズ、ループの長さ、フリルのボリューム、お花の分量など・・

試行錯誤を重ねた、愛着のあるデザインです^^

ドアノブに掛けた時、チェストやキャビネットに掛けた時・・程よいサイズでインテリアを可愛く演出してくれます。

動画レッスンの視聴回数もベスト2♪

シルクフラワーアレンジ、可愛いインテリアにリボンタッセルモアレ

↑一緒にオーダーいただいたアレンジとのコーディネートで、お花を揃えて♪

この作品は、「リボンスワッグ」に続いて、2番目に視聴回数の多い人気レッスン&ショップでもしっかり販売実績があるので、ニーズも高い作品です。

作品作りでは、サイズを決めたり、お花を決めたり・・とデザインができるまでに時間がかかるのですが、そういう大変なところは全て私が済ませています♪

レッスンページでは、生地の図面や、材料の分量、フリルやループのリボンの長さなどなど、全て記載しているので、材料さえ揃えば、作り方は簡単です。

初心者さんも、動画を見ながら一緒に作ることができるので安心^^

リボンタッセルの用途いろいろ

エレガントクラシックインテリアに造花リボンタッセル

モスグリーンのベルベットダマスクは、お客様からのリクエストで。

ドアノブに掛ける・・おうちの各ドアに色違いで飾る♪トイレのドアに掛けて、「リボンが付いているドアが化粧室ですよ」と案内するのにも良いですね♪

私が教室をしていた時も、廊下に子供部屋のドア2つ、浴室、トイレ、リビングに繋がる扉・・と並んでいたので、初めての方はどこがトイレなのか全然わからないんですよね^^;

うっかり散らかった子供部屋のドアを開けられないように、ドア飾りやタッセルを掛けたりして、トイレの扉をわかりやすーーくしていました。

リボン部分が少し壁側にはみ出るので、引き手側のドアに掛けてくださいね。  

キャビネットやチェストのつまみ、椅子の肘掛けなどに掛ける。  

ループを隠すor取り付けないで、バッグやカーテンタッセルなどに、取り付けてデコレーション。

デザインによっては、ソファの肘掛けの部分などに取り付けても可愛いですね♪ 安全ピンで取り外しができるようにしておくと着せ替えができて便利。  

大きめボックスのデコレーションに カルトナージュなどのボックスのフタや前面に取り付けても可愛い♪ リボンタッセルをミニサイズで作るのも良いですね^^  

プレゼントに このアイテムは、ご自宅用だけでなく、プレゼント・ギフトとしても沢山オーダーやリクエストをいただきます。

持ち運びや飾るのにもちょうど良いサイズなので負担にもなりませんし、器を使わないので軽くて、壊れにくいのも安心です。

アーティフィシャルフラワー・造花のアイテムは、耐久性も高いので長くお使いいただけます

生花だと枯れてしまうし、プリザーブドフラワーのように繊細だと、ドアノブなどの動きのある場所に飾るのは心配ですよね。

生のお花が良いとか、プリザが良い、など、好みは人それぞれだと思いますが、それぞれのお花にそれぞれの魅力、特性があります。

生地やリボンとお花を組み合わせたデザインであったり、開け閉めの動きのあるドアノブに飾ることができるのは、デザイン性・耐久性というアーティフィシャルフラワーならでは♪

水換えも不要ですし、こうして日常の中で手軽にクラフトを楽しむことができるアーティフィシャルフラワーってやっぱり魅力的だと思います^^

Hana

作品販売やフラワースクールの経験を生かして、お花に関する情報発信をしています。 おうちでのんびり物作りをしているのが幸せな引きこもり体質です。 |管理人につ...

プロフィール

関連記事一覧