【動画レッスン作品】ナチュラルスタイルのボックスアレンジ

造花・アーティフィシャルフラワー (シルクフラワー)で作る、エレガントなインテリアフラワー動画通信講座・オンラインスクールの作品紹介です。

今回ご紹介するのは、ボックスアレンジ(フラワーボックス)です。

ナチュラル感を生かしたリーフのボックス

フラワーボックスの素材はラムズイヤーのフェイクリーフを使っています。

「羊の耳」という意味を持つふわふわの可愛いリーフです (*´꒳`*)
オーガニックやナチュラル、ボタニカルな雰囲気がお好きな方におすすめです。

クラフトやDIYがお好きな方にも楽しいボックス作り♪

この作品は、ボックス作りからレッスンが始まります♪
一枚一枚リーフを等間隔に貼り付けて、角もバランスを取っています。

白い毛で覆われた可愛いリーフに合わせて、底の布も、起毛した素材で統一感を出しました。

ボックスの底面は、置いた時、飾る時には見えない部分なのですが・
デザインに統一感を持たせたくて、この布をセレクト。

ナチュラルスタイルなので、フェルト素材や麻素材なども合いそうですね^^

お花は寒色系のグラデーション

ラムズイヤーといっしょに使いたかった、ブルーの紫陽花。

ラムズイヤーと紫陽花の2つの素材は最初に決めていたので、そこから似合いそうな色のお花をセレクトしました。

ナチュラルなデザインに合わせてベリー(グリーンの実)もプラス。
こちらも優しい色でお気に入りのベリーです。

通信講座・オンラインスクールのレッスン作品一覧はこちらから

Hana

作品販売やフラワースクールの経験を生かして、お花に関する情報発信をしています。 おうちでのんびり物作りをしているのが幸せな引きこもり体質です。

プロフィール

関連記事一覧