【無料動画レッスン】プレゼントにぴったり!簡単ミニブーケの作り方

造花、アーティフィシャルフラワーを使って作る小さなローズブーケの作り方。材料やお道具も少なくて、初心者さんにも作りやすい簡単なアレンジです。

可愛いインテリアのディスプレイやプレゼントにぴったり。

メイキング動画はこちら


手軽に作れるミニブーケ。制作過程を短くまとめたプチレッスンです 。

【サイズ】
縦横12センチ
ステム(持ち手)は約5センチでカットしています。

リボンを巻くところやリボン結びは速度を落とすとゆっくりご覧いただけます。

あわせて読みたい
フラワーアレンジメントを可愛くエレガントに彩るリボン使い フラワーアレンジメントに可愛さや華やかさをプラスしてくれるリボン。 最近はリボン作りのお教室なんかもたくさんあって、お洋服のリボン、ヘアアクセサリーのリボン、...

材料

  • ミニローズ5輪
  • 紫陽花8パーツ
  • パールピック5本
  • ステム用リボン20センチ
  • 飾り用リボン30センチ

お道具

  • ワイヤー
  • フローラルテープ
  • ペンチ

作り方のポイント

ミニサイズではありますが・・理論的なことも捕捉しておきます♪

  • アウトラインを凸凹させずに、綺麗に揃えて丸い形にする。
  • ワイヤーのカットは、少しずつ
  • 付け根の部分から、放射状に入れていくこと
  • ワイヤリングとテーピングを済ませておきましょう

放射状を図で説明すると、こんな感じです↓

フラワーアレンジの基本 ブーケ放射状


中心から外側に向かって広がるように、(茎が交差しないように)お花をまとめていきます。フラワースクールなどでは、真ん中のあたりの茎が集中している支点部分のことををメカニカルフォーカルポイント(MFP)と言います。

お好きな器にポンと入れてベースアレンジにも♪

ガラスベース、紫陽花のアーティフィシャルフラワー アレンジ

ガラスベースにはローズペタルを入れてみました。
フルーツやパールを入れたり、木の実やコーヒービーンズを入れたり・・

色違いで作ったり、同じものをいくつか並べても可愛いです。
プレートやナプキンの上に置いてテーブルセッティングに使ってもgood♪

アイデア次第でいろんな楽しみ方ができます (*´꒳`*)

目次
閉じる