ホワイトベージュボックス

【サイズ】

幅27cm高さ18cm奥行17cm

この作品は、既成のボックスを布でカバーして製作して器を作っています。

・・実は100円ショップで見つけたBOX♪

レッスン用に、入手しやすいもの、ということでセレクトしました。

高級感のあるダマスク織の布でカバーし、脚をつけて工夫したことにより、すっかり100円アイテムではなくなっています!

お花はショップでも人気のホワイトベージュ系。Elegance Whiteというシリーズをベースにしたものです。

器からお花まで、ホワイト〜ベージュにかけてのグラデーションで、色の調和が美しいデザインになっています。

バスケット作りに比べると、割と簡単にカバーができます。

お好みで、箱にリボンを結んだりしても可愛いです。

ぜひ器作りにもチャレンジしてみてください。

お道具

  • カッター(マット)
  • グルーガン・芯
  • ボンド
  • ラジオペンチ
  • 布切りバサミ

材料

  • ローズ(ホワイト直径9cm/h6cm)×3輪
  • ローズ(ペールベージュ直径9cm/h6cm)×2輪
  • ローズ(ベージュ直径7cm/h5cm)×3輪
  • ローズ(アイボリー直径8cm/h5cm)×3輪
  • ローズ(ホワイト直径6cm/h4.5cm)×2輪
  • シフォン13cm×17cm 20枚
  • スチロールブロック(レンガ)
  • 15cm×9cm(厚さ5cm)
  • 器より一回り小さく、2cm高くセット
  • お好みでパールをプラス
  • ボックス(幅19/高さ7.5/奥行11cm)
  • ※高さは9.5cmから2cmカットして7.5cmにしています。
  • 生地(製図参照)
  • ワイヤー20番、26番(シフォン用)

お花の差し向きと高さの比率

このサンプルは、箱とお花の硬さの目安が1:1くらいです。

器に少し被っているので、お花の方が少し高めに見えます。

箱のサイズや形が変わってくるとお花のイメージも変わるため、お好みで好きな比率に変えてもOKです。

中心から外側に向かって放射状になるようにお花を挿しましょう。